猛スピードのバイクと乗用車の衝突

熱海へ行ってきました。西湘バイパスをおり134号線を走ってると、後ろから物凄いスピードで抜きにかかり追い越して行ったバイクありました。乗っていたのは、おそらく20代前半のカップルでした。危ないな、と思いながら車を走らせていると辻堂海岸あたりから渋滞にハマってしまいました。向かう先は江の島、片道4km弱なんですが、なかなか進まずに1時間かかってしまいました。
渋滞の原因は交通事故。それも先程追い越して行ったバイクが事故を起こしていました。バイクと乗用車の衝突事故で、どうやら後ろから来ていたバイクに気づかず、車線変更しようとした乗用車と衝突したようです。乗用車の運転手もあれだけスピードを出していたバイクがそのまま突っ込んでくるとは思いもしなかったんだと思います。
バイクもガードレールも大破し、ロードサービスや消防隊も出動してました。乗用車の運転手にはケガはなさそうで、対人賠償責任はないとしても、ガードレールや縁石破損の金額や搭乗者傷害でバイク保険に入ってないとかなりの賠償金額になるのではないかと勝手に推測していました。後ろに乗っていた女性の服装が軽装だったので、衝突した衝撃でかなりケガをしているだろうと思うと、気がかりですが。バイクは事故のリスクを多そうだし車両保険もきっちりしてないと不安ですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ